Event is FINISHED

公開シンポジウム「ドローン前提社会とエアモビリティ社会に向けた未来像」

Description
2019年7月4日(木)に公開シンポジウム「ドローン前提社会とエアモビリティ社会に向けた未来像」の開催を決定いたしました。
昨今、日本の生産年齢人口の減少や、インフラ老朽化、大規模災害、気候変動などのリスクに直面しています。こうした環境下で、持続的な経済成長を実現するためには、ドローンやロボット、自動運転、IoT、AIなどの社会実装が必要となってきます。

Drone Fundは、ドローン・エアモビリティ特化型ファンドとして、スタートアップ企業への投資を行なってきました。今回、Drone Fundが目指す「ドローン前提社会」と「エアモビリティ社会」の実現に向け、公開シンポジウム「ドローン前提社会とエアモビリティ社会に向けた未来像」を開催いたします。

シンポジウムでは、日本を代表する企業の経営者や、政治家、政府機関職員、アカデミック、スタートアップ企業にご登壇いただき、ドローンやエアモビリティを社会実装するための戦略などをテーマに議論を行います。

【プログラム】
13:00-13:05 Opening

13:05-13:10 Welcome Speech
       古谷知之(慶應義塾大学総合政策学部教授)

13:10-13:15 Video Message
       今枝宗一郎(衆議院議員/ドローン議連PT座長)

13:15-13:20 Special Speech
       米山茂(内閣官房 副長官補室 内閣参事官)

13:20-13:35 Presentation
       千葉功太郎(Drone Fund 創業者/代表パートナー)

13:40-14:50  Session1: 新しい産業・社会の創造
       中田誠司(大和証券株式会社 代表取締役社長)
       髙橋誠(KDDI株式会社 代表取締役社長)
       藤原弘治(株式会社みずほ銀行 取締役頭取)
       千葉功太郎(Drone Fund 創業者/代表パートナー)

15:00-16:15 Session2: フィールドロボットによる自動化
       小橋正次郎(小橋工業株式会社 代表取締役社長)
       太田裕朗(株式会社自律制御システム研究所 代表取締役社長)
       伊藤昌平(株式会社FullDepth 代表取締役)
       濱田安之(株式会社農業情報設計社 代表取締役CEO)
       大前創希(Drone Fund 共同創業者/代表パートナー)

16:25-17:25 Session3: 次世代モビリティ社会への展望
       古谷知之(慶應義塾大学総合政策学部教授)
       伊藤貴紀(製造産業局 総務課 課長補佐)
       福澤知浩(株式会社SkyDrive 代表取締役)
       高橋伸太郎(Drone Fund パートナー/最高公共政策責任者)

17:25-17:30 Closing
       千葉功太郎(Drone Fund 創業者/代表パートナー)

18:10-20:00 懇親会
       懇親会は任意参加となります。

※コンテンツは変更になる可能性がございます。


【開催概要】
・開催日時 2019年7月4日(木) 13:00~17:25(受付開始 12時30分)
・会場: 慶應義塾大学三田キャンパス 北館ホール
     〒108-8345 東京都港区三田2-15-45
・参加費 : 15,000円
・懇親会: 2019年7月4日(木)18:00-20:00
    慶應義塾大学三田キャンパス 南校舎4F ザ・カフェテリアA
・主催: ドローン・エアモビリティシンポジウム実行委員会(事務局:Drone Fund)
・共催: 慶應義塾大学SFC研究所ドローン社会共創コンソーシアム
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#449764 2019-07-02 15:09:39
More updates
Thu Jul 4, 2019
1:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
慶應義塾大学三田キャンパス 北館ホール
Tickets
特別招待者 SOLD OUT ¥15,000
公的機関の方 SOLD OUT ¥15,000
企業・団体・学校の方 SOLD OUT ¥15,000
Drone Fund投資先企業の方 SOLD OUT ¥15,000
報道・メディアの方 FULL
Venue Address
東京都港区三田2-15-45 Japan
Organizer
Drone Fund
129 Followers